プロフ
寧波大学 日語角 (日本語コーナー) ヤングリーダーズ国際研修inいわて報告Part1

寧波大学 日語角 (日本語コーナー)

中国 浙江省 寧波市にある 寧波大学で 日本語交流を深めましょう!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヤングリーダーズ国際研修inいわて報告Part1

科学技術学院日本語科3年オウジョエンさんによる報告です。
写真撮影、文書はすべてオウさんによるものです!
********************************************
2月18日から2月28日までの間で、うちの大学の日本語科の院生一人と二年生一人と共に、
「ヤングリーダーズ」という活動に参加しに日本の岩手県に行って参りました。
とても短かった時間ですが、最高の体験をさせていただきました。
視野を広めるほかに、自分自身の成長にも繋がっている旅だと思いました。

Day 1  2月18日(水)到着 歓迎会
飛行機に揺られること、約3時間、私たちは日本の仙台空港に到着した。
p1
それから、岩手大学の専用バスを乗り続いて、岩手県の盛岡市へ向かった。
初日は移動ばかりで、きっと慌しい一日になるかなと思ったが、
バスの窓から眺めると目の前に広がる銀世界に感動しながら、
今ここにいる自分の姿がまったく信じられなくなった。
p2

以下に続く。


疲れた感じもいつの間にかどこかへ飛び去った。
夜にまた、歓迎会があるから、みんなわくわく楽しんでいた。
韓国、中国、タイと日本、合わせて四つの国から来た参加者達全員が揃ったこの歓迎会で、
p3
それぞれ参加国の代表方々の挨拶を聞きながら、みんなが美味しい料理を食べたり、
p7
お互いに自己紹介をしたりして、夜遅くまで盛り上がった!
泊まった場所は盛岡市にあるホテルルイズだった。
p4

Day 2  2月19日(木)国立岩手山青少年交流の家に移動(岩手県滝沢村)
次の朝、私たちは専用バスで国立岩手山青少年交流の家へ向かった。
これから、私たちの今回の活動の大体三分の一はここで行うと先生がおしゃった。
それに、二つの目標が設定されている。国境を越えて若いリーダーの間にネットワークを構築し、
信頼と友情を育むことと持続可能な生活スタイルの良い実践から学び、
これを各自の生活に生かすことだった。
アイスブレーキングと多言語環境に慣れる作業をした後、異なった国出身の私たちは、
バラバラのグループからまとまりのあるチームになるために混ざったグループ構成にした。
p5
わたしのグループは韓国人一人、日本人二人の四人で構成された。

夜、ここの寮に泊まることになった。
p6
寝る前に、日本の本場のお風呂をはじめで体験した!
国も違って、まだ親しんでいない皆と一緒にお風呂に入るなんてちょっと恥ずかしいけど、
すぐ慣れて、楽しかった!

Day3~Day5  2月20日~2月22日(金、土、日)北上市でホームステイ体験
二十日の午後、私たち外国人参加者はホストファミリーと会って、ホームステイを開始した!
わたしを招待してくれたファミリーは菊池さんという一匹の犬連れの優しい三人家族だった。
一人部屋とか、ご馳走を準備していただいたのはともかく、
回転すしを食べにつれて行ってくださったり、
日本でのショッピングの体験もさせていただいた!
p9  p10
また、知り合いの絹屋に見学させてくれただけではなく、
最後に、美しい着物まで店のご主人様に送っていただいて、
まことに申し訳ない気持ちがした。
こんな素晴らしいご家族と出会って本当によかったと思いながら、
楽しかった三日間が過ぎ去って行った!
p11

Part2に続く。
スポンサーサイト
  1. 2009/04/01(水) 21:26:53|
  2. その他の日本語活動
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。